カテゴリ:セピア アメリカ( 14 )
アメリカ、ノスタルジックなモノクロ(ちょっとカラー)観光写真集
 ケーブルカー博物館に行って初めて知りました。ケーブルカーはケーブルで走っているのです。要するに線路の中に埋められたワイヤーが動いて、ケーブルカーはスキーリフトの乗客と同じなのです。でも、広い街中ワイヤーを張り巡らせると摩擦によるロスもあるし、さらにケーブルカーを引く力、どんな大きな力なのか。考えるだけでもすごいのですが、一枚目の小さな工場のようなところでワイヤーを引っ張っています。よくこれで持つなという印象でした。
e0045759_162078.jpg


 颯爽と走ってる絵を撮りたかったのですが、メンテナンス中でした。でも、電柱の無い街はいいですよ。憧れます^^
e0045759_16336.jpg


 このケーブルカー自体は動力を持ってないのです。フックをワイヤーに掛けるだけ。
 ご存じだった方には当然の事ですが、行くまで知りませんでした(^^;)
e0045759_164476.jpg

もし、この写真がお好きだったら、何卒、ポチッと赤いところクリックして下さいm(_ _)m→
 
[PR]
by pstarpstar | 2006-01-16 01:06 | セピア アメリカ
アメリカ、ノスタルジックなモノクロ観光写真集   (FinePix A310)
  本当にお久しぶりって感じです(^^;)
  東海岸からサンフランシスコに着きました。それは、2枚目の写真に写っているハリーポッターが公開された頃です。サンフランシスコはこの時が初体験でした。むむむ、人種の坩堝、アメリカを感じました。まさに、サンフランシスコのチャイナタウンの飲茶、Mrドーナツは見かけませんでしたが、アジア系の方が多く、それも、幅をきかせている印象でした。
  そして、まさに港町。坂の街、横浜、神戸、長崎の臭いが少ししました。
e0045759_5461445.jpg


e0045759_5462878.jpg


e0045759_54640100.jpg

                             サンフランシスコ、もう少し続きます・・・・・
大変お忙しいところ恐れ入ります、何卒、ポチッとクリックして下さいm(_ _)m→

  
[PR]
by pstarpstar | 2006-01-05 05:47 | セピア アメリカ
アメリカ、ノスタルジックなモノクロ観光写真集 
ニューオリンズを離陸すると朝日の中にミシシッピー川が見えました。
ノスタルジックなアメリカの旅再開します^^ 予告(^^;) 次はサンフランシスコへ
e0045759_18192984.jpg

大変お忙しいところ恐れ入ります、何卒、ポチッとクリックして下さいm(_ _)m→
[PR]
by pstarpstar | 2005-12-28 16:17 | セピア アメリカ
アメリカ、ノスタルジックなモノクロ観光写真集        (FinePix A310)
 ノースカロライナ州のルーリー/ダーラム空港からニューオリンズの空港へ、今年、ハリケーンで悲しいことに大きな被害を受けられた、ここで乗り換えです。

 みやげものの犬とアヒルのぬいぐるみを空港の売店で買ったとき、お願いして撮らせて頂きました。なんか、海外の方が観光客になりきれるので、写真は頼みやすいです(^^;)
 このあと、西海岸へ飛びました。 TO BE CONTINUE.
e0045759_1042512.jpg

チョット気に入られたら、何卒、一票入れて下さいm(_ _)m→
[PR]
by pstarpstar | 2005-10-23 03:51 | セピア アメリカ
アメリカ、ノスタルジックなモノクロ観光写真集   
100年を経た豪邸
 ノースカロライナでアメリカの方のお家に呼んで頂きました。何代ものオーナーを経た、築100年を超える豪邸です。玄関前、ロータリ状の車寄、中央には噴水まであります。ホワイトハウスを思わせる重厚な柱、玄関ポーチの両側には、定番のブランコとベンチ、その間隔は消して会話できる距離では無かったです。
 片田舎なのですが、近くにはウォルマートを始め、ショッピングセンターがあり便利そうです。聞いて驚き、日本の都会でワンルームマンションを買う程度のお金で手に入ります。西海岸に比べる住宅はかなり安いと言うお話でしたが。ああ、私のウサギ小屋のための住宅ローンはいったい何なのだろう?? これも、価値観変える程のショックでした。
 周囲は程よい感じの森、その一面の庭はこの家の敷地内です。隣のお家は遙か向こうにポツリと見えていました。アメリカ、都会暮らしより、こういった田舎暮らしに憧れます(^^;)
e0045759_2221818.jpg


e0045759_2222870.jpg


e0045759_22202132.jpg


TO BE CONTINUE.
チョット気に入られたら、何卒、一票入れて下さいm(_ _)m→
[PR]
by pstarpstar | 2005-10-18 12:45 | セピア アメリカ
アメリカ、ノスタルジックなモノクロ観光写真集        (FinePix A310)
モーテル??
 アメリカはシャワーだけのバスタブ無しだと、2千円ちょっとで泊まれるモーテルがあると聞いたことがあります。今回はそこまで行きませんが、7千円余りで泊まれる宿、モーテル??何と言うのでしょうか? 初体験です。

 なかなかカムファタブルでした。送ってくれた方がスーツケースを運ぶのを手伝ってくれ、部屋を見られましたが、アメリカ人も広い部屋だと言われていました。ホリデー○○よりよっぽどいい。部屋には電子レンジまで付いていました。小さいですがプールまで。
 朝食は軽いバイキング方式で、ベーグルをこの時初めて食べました。その時まで、ベーグルと言う物の存在すら知りませんした。朝からドーナツは嫌だなと思って一口食べると、微かに味の付いた食パンの感じ。旨い。ワッフルも半自動で自分で焼き、出来たてを食べられます。スープはコンソメ系とポタージュ系の2種、定番のカリカリベーコン、勿論、トマトジュースもオレンジジュースもコーヒーも飲み放題。フルーツも葡萄にリンゴ、パイナップル。昔、食べ物は残さず食べて粗末にしてはいけないと言う価値観を叩き込まれましたが、食べ物に関しては明かに違った価値観が、アメリカにはあるように感じました。とにかく、量に関してケチケチしない価値観。

 モーテル??は会社の現地の方が予約を入れてくれました。値打ち7千円でした。やっぱり旅にしても何にしても、一番有効なことは情報を持っていることですね。
 夢のアメリカ縦断ドライブ旅行が将来実現できたとしたら、このモーテル??チェーンは是非使いたいと思いました。あああああ行きたい!
e0045759_6572022.jpg


e0045759_6573589.jpg

チョット気に入られたら、何卒、一票入れて下さいm(_ _)m→
[PR]
by pstarpstar | 2005-10-14 05:57 | セピア アメリカ
アメリカ、ノスタルジックなモノクロ観光写真集        (FinePix A310)
プロペラ機
 YS11に乗ったこと無かったのですが、アメリカででプロペラ機に乗れるとは。2席、1席の計3列シートマイクロバスのようでした。機内はエアコンが付いてないかのように寒くブランケットにくるまって過ごし、ノースカロライナ州のルーリー/ダーラム空港へ向いました。
e0045759_2153218.jpg

チョット気に入られたら、忘れず一票入れて下さいm(_ _)m→
[PR]
by pstarpstar | 2005-10-06 11:45 | セピア アメリカ
アメリカ、ノスタルジックなモノクロ観光写真集        (FinePix A310)
五番街
 実は恥ずかしい話なのですが、この通りが五番街であることも、右側の教会がセントパトリック教会であることも、写真を撮った時には知りませんでした。ニューヨークの次に行ったノースカロライナでこの写真を見たアメリカの方から5th Avenue. Saint Patrick's Cathedral.というネーティブな発音を何とか聞き取ることができ判りました。へええと思いました。
 有名なわりに思いの外、狭い通りです。セントパトリック教会J.F.K.の葬儀が行われたところだと思いますが、ニュースフィルムで見た記憶ではもっともっと道幅があったような気がします。また、たまたま行くことのできたダラスのエルム通りJ.F.K.の暗殺現場も思いの外狭く感じました。広角レンズのせいか、アメリカは広々としたというイメージからか意外でした。しかし、アメリカは実際には広大であり、この二カ所だけが私のイメージに反して狭かっただけかもしれません。
 それにしても、ニューヨーク中心部は交通戦争状態でした。信号を待つ人の数でもわかるように、横断歩道を渡るのも大変です。信号が変わって交差点内に取り残された車、せっかちにノーズを突っ込んでくる右、左折しく車、怖くて堪りませんでした。まるで、新宿や梅田の最も通りたくない交差点のようです。やっぱりアメリカは地方都市の方が個人的には私の憧れるアメリカらしくて好きです。たとえば、地方のハイウエー沿いのチェーン店でも何でもないハンバーガーショップ、ユニークな看板、椅子とテーブルの色の使い方、ハンバーガの包み紙に魅力を感じたりします。あくまでも、旅行者の感覚ですがm(_ _)m
e0045759_20134011.jpg

チョット気に入られたら、押して一票入れて下さいm(_ _)m→
[PR]
by pstarpstar | 2005-10-03 20:13 | セピア アメリカ
アメリカ、ノスタルジックなモノクロ観光写真集        (FinePix A310)
 現実
 視線の先の点線は、・・・・、そして、フェンスの彼方。 この光景は、オーバーな言い方ですが、私の価値観をかなり変えました。、

 失われた物、他人から見れば、ビルというハードにしか過ぎないのですが、愛する人達に楽しい話を聞かせ、休日には何処かに遊びに行くアイデアを出す、失われたもの、それは心というソフトだと感じました。
 もっとも尊いもの、それは、ハード、物ではなく、肌の色、国境、宗教を超えてソフト、心だと思いました。
 その瞬間、展望台の視点から眺めていること、失われたその景色を見て感じていること、そして、自分が自分であると認識できることが生きている事。有限な時間の大切さを感じました。本当にオーバーな言い方ですが。
e0045759_19551042.jpg


 昔のマンハッタンの姿、PANAMビルを見れなかった代りに、皮肉なことにW.T.C.の無い大昔の眺めを見ることになりました。
 旅は本当に多くのものを与えてくれます。
e0045759_19553097.jpg

[PR]
by pstarpstar | 2005-09-27 20:42 | セピア アメリカ
アメリカ、ノスタルジックなモノクロ観光写真集        (FinePix A310)
 旧PANAM ビル
 世界最大の航空会社PANAMがかなり昔に破綻、買収したUAまでも去年破綻、シルバーに赤の一番カッコいいと思っていたノースウエストまでも最近破綻。企業に対して絶対的なものなどイメージしてはいけない時代に入っていますね。
 マンハッタンに聳える旧PANAM ビルはロゴを掛け替えられて存在していました。PANAMと書いてあった時代に一度見ておきたかったです。
e0045759_19303048.jpg

チョット改良^^別ウインドで開けますよ。試してみて→
[PR]
by pstarpstar | 2005-09-25 19:36 | セピア アメリカ